より確実な治療|美容外科で解決できる刺青問題|サイズによる除去方法の違い

美容外科で解決できる刺青問題|サイズによる除去方法の違い

より確実な治療

医師

相性をチェック

美容外科は目を二重にしたりたるみを除去したり、手術をして顔や体の欠点を解決させていきます。現在は切らずに糸を使用した手術も増えているようです。「美容皮膚科」は、皮膚のメカニズムに沿って悩みを解消させていく治療がおこなわれています。エステサロンと似ていますが、美容皮膚科は皮膚の知識を極めた医師が手がけてくれるので、より確実です。エステサロンで改善されなかったシミやシワが解消されたということもあります。美容皮膚科を決めるときは、まずカウンセリングを受けてドクターと自分の相性が良いかをチェックしてみます。悩みを相談して「この人ならうまくやっていけそう」と直感で感じたらそれが相性が良い証しになります。

シミシワに効くレーザー

美容外科は欠点をすぐに解決できるのがメリットですが、強い痛みに耐えなくてはならないこと、キズが残るのがデメリットです。その点美容皮膚科はメスを使わないので、痛みもなければキズが残ることもありません。美容皮膚科の治療はシミやシワ、毛穴が対象で、機械や薬を使います。シミは美白、シワは弾力に重点をおき、最新式のレーザーや薬を組み合わせて解決させていきます。ガスレーザーはシミを破壊させ、かさぶたになったシミを剥がしていく方法です。きれいに仕上がり、すぐに効果を実感できます。さらに自宅用に塗り薬と飲み薬を渡して、シミやシワにダブルパワーでアプローチしていきます。トラブルが少なく安全性を重視しているところも美容皮膚科の特徴と言えます。